スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月頃から仕事が増えて忙しくなるよ

やっぱりネットブックが強敵すぎました~。単刀直入に書きますがネットブックを動作環境に含める縛り解禁したいです。今のところボタン数縛りやどこでもセーブ機能は守られていますし全く問題ないのですが、動作環境だけは、もう、本当に心折れる…;;あらゆる面に高速化の術を投入して改良を重ねてみました。今回発表の段階では、まだネットブックで60FPS出てます。が!画面に敵を3体以上出すと重くてダメダメすぎ;2体でもかなり厳しい。視界チェックで飛ばすレイもさることながらスプライトの処理自体が鈍足でヤバイです。マップを狭くして対応とか色々やってみたけれど、これではゲーム性を損ねてしまう!というわけでこの副次的に生まれた縛りは開放する方向で行きたいのですがっがっ(>Д<;ドウカナ?

今回のゲームジャンルはいわゆる怪盗ステルスアクション。キャラクターは何人かいますが今回は主人公とスクリーンショットを何枚か出します。

現段階のイメージ↓


主人公の設定とスクリーンショットはこんな感じです。低スペックでも動作するように、マップのポリゴン数も結構削ってるのが伺えます;水中シーンは通称リコカメラ。BluePortでおなじみのカメラモード。これが一番いい気がした。改善点としてはキャラクタを好きな視点で悦れます。またミニマップが欲しいというご意見を元にBluePortぶりの復活。更にマップが常にカメラと同じ方向を上にするように改善。水中に危険が多かった今までの作品に対して水中の安全性の方が高いゲームになってきてます。今回は基本的に正しい攻略方法をとれば安全に抜けられる形に。行けそうで行けない…行けるの?これ正攻法?的なルートは無いように心がけてます。今見るとステータスの表示もFoxEyeの従来型から随分変わったと思う。完成する頃にはもう少し変わってるかもしれません。さてどうなるか…!

あと記事タイトルの通りなんですが今月から年末にかけてかなり忙しいです。ペースを乱さないように開発を続けたいところ。それと実行デモだけではゲーム内容がよく伝わらないと言うご意見も参考にさせていただき、今回は同人ソフトとしてだけでなく、無料で遊べる部分も出したいと思ってます。今考えているのは体験版という形ではなく、一通り完結したショートバージョン。…ウーンこのバージョンはまだ練ってる段階なのでなんともいえないんですけど。続報をお待ちください。
スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © Foxの開発ブログ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。