スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SUFFERER一般公開しました!

 これはクリスマスイブの夜に公開された作品のひとつの一般公開版です(と言っても内容は初出のものと同じですが…)。既にご連絡いただいております不具合も、このバージョンで修正されております。さてさて、今回の作品は色々初めての挑戦のもと開発された作品となりました。

 まずFoxEyeにはRPGゲームが一本もなく、これまで敵を倒して経験値を稼ぐタイプの作品自体作ったことがありませんでした。本作は初挑戦となるA-RPGです。もともとこの作品を作りたくなったのは先日とあるなつゲーのアーカイブ版を買って感化されたからなんですが^^;クリスマス限定作品のミニゲームのつもりで作っていたらかなりのボリュームが出てきてしまって、1日限定公開では勿体無い気持ちが強くなり一般公開作品に路線変更されました。結局限定作品をもう一本作る羽目になり今年のクリスマスは少し大変でした。

 それに加え、前作HOLDOVER開発時に意識していたゲーム開発の原点回帰を更に完全な形で実行すべく、何を血迷ったか本作では一切の他人様の素材に頼らず開発する縛りを設けました。私は絵とプログラムが書けますが致命的に音感が無く学生時代も兎に角音楽の成績が悪く、歌えば圧倒的にオンチであり作曲の知識は皆無であり音楽については不可能が約束された未知の領域でした。が、今回の縛りを遂行する上では何とかするしかないので自力でがんばりました。そんなわけなので、この作品やFlashではBGMは私が自力で作成した原石的な赤裸々BGMが聞けます。万が一にも口ずさみたくなる曲でもあったならゼヒ教えてやってください。すごく喜びます(*ノノ)

SUFFERERのオフィシャルサイトはこちら!
official site


ユナ
 さて、それでは作品紹介をしていきます!主人公は旅行中海岸で高波にさらわれ謎の孤島に漂着したスク水少女のユナ!島には見たこともないキケンな野獣がいたり、ユナを見るなり襲い掛かってくる海賊がいたり、喋る熊がいたり不思議なことだらけ!島に漂着したばかりのユナは武器はおろかスク水以外何も持っていないし、非常に貧弱です。危険を避けながら島を探索し、敵を倒し、生き残っていかねばなりません。果たしてユナは絶海の孤島から脱出し、無事生還することができるのでしょうか?

サブロー
 この島ではユナを助けてくれる親切な熊が登場します。家を見つけたら是非立ち寄って、彼らの言葉に耳を貸してあげてください。お店や宿屋などのサービスや情報を提供してくれます。今回は今までの作品と異なり、かなり自由度が高い冒険が可能です。正規ルートを外れた攻略も可能ですが、そうすると難易度が跳ね上がって鬼畜ゲーになるかもしれません。しかし先に有効なアイテムを手に入れてから進むことで難所を楽に切り抜けたり…なんてことも可能だったりします。入手にかなり苦労するアイテムでも、お金を払ってお店で買ってしまうことも可能だったり、今までの作品の中では結構異質な一品になっています。自分なりの攻略方法でクリアを目指してください!

 今回はクイックセーブと宿屋セーブを別々に管理しているので、詰み対策とストレスフリーなセーブシステムを併せ持ったものになっており、アクションゲームが苦手な方でもセーブを上手く利用すればクリアできると思います。またゲームをクリアしたときの格好によって最後のユナのセリフが微妙に変わります。実はひどい状態でクリアした後のイベント等を色々設定していたのですが作品中では描ききれませんでした(もはや別ゲーゆえ…)。設定資料も未出のものが多く、ちょっと勿体無いので、生贄娘の時の感じでファンボックス的な作品を作るかもしれません^^;…いや、是非作りたいです。


いつも拍手とコメント有難うございます m(_ _)m

>名前を付けるって、難しいですよね
本当にorz ゲームで遊ぶときはわりとすんなり決まるんですが、自作ゲームのキャラクターやタイトルを設定するとなると何日もかかってしまいます^^;

>クソゲー前提で話さないでくださいよ(汗)
開発者とユーザーの感覚のズレってプロが作成したコンシューマタイトルでも起こっていることだと感じているので、前作の生贄娘の難易度が酷いことになっていたのも考慮すると警戒せずにはいられませんでした。ご満足いただけることを祈っております。

>『2つめやつ』もぜひプレイしたいです!
有難うございます。きっとリリースに結び付けたいと思います。

>ブログ毎日チェックしてます。楽しみですっ
有難うございます!毎日…となると広告退散を徹底しないと恥ずかしい状態を何度もお見せすることになってしまいますね/(^o^;)\気を引き締めねば…

>メリークリスマス!!
限定イベントへのご来場有難うございます!これからも時節イベントは続けていきたいと思います。ご都合がよければ是非参加してやってくださいm(_ _)m


 さて、前回発表した残り2作品も公開に向けて全力で作業を進めて行きたいと思います。間もなく2013年も終わろうとしていますが、来年もFoxEyeをよろしくお願いいたします!
 
スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © Foxの開発ブログ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。