スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑中お見舞いとUWゲーム開発と

暑くなってきました。暑中お見舞い申し上げます。
おい、なんだこれは!水着の造形をしていない。ただそこに氷があるだけじゃあないかぁ!反省しろ!反省!
暑中お見舞い2015
(Pixivでは微妙な表情差分が見れるヨ)

メインで開発中のBP2。とりあえず作った部分を撮影して貼っていきます。仲間との連携やマップ製作における作りにくさなどの問題が完全に解消され本来この状態を製作環境が整ったと呼べるのでしょう。通常オープンワールドではマップ製作の自動化が行われないことには全く話にならない状況なのかもしれませんが、全手作りのフルシームレスってのも日本人らしくて斬新なんじゃないかなと。爆発的な広さを持つゲームは作業量的に言って難しく次回以降の課題ですが、狭くて閉鎖的でもいいじゃない、ツギハギマップは今回卒業しようという形で進めています。


さて、毎年この時期、夏にリリースをと意気込むんですが、大抵間に合わず夏に何もリリースできないパターンが定着しつつある今日この頃です。進んではいますが今夏間に合うのか・・・難しいだろうな。…これどうなんでしょうね。毎年休まずクリスマスイブに限定作品出していますが、そんな事以上に、夏にUW作品を休まずリリースする事こそUW作品サークルとして重要性が高いんじゃないかと。
BluePortシリーズ自体は私の夢の形であり趣味でありまたFoxEyeのスタート地点であるわけで開発の手は止まらないのですが、同時にUW作品を追求し続けているサークルとして夏に何かしたいのもまた一つの悲願です。
PixivでぼやいたAQUA CUBE2などの未出タイトル関連、昨年の発表から動きの無い表現規制解除の一件、水面下で計画が動いているんですが、一度これまでの成果物を検討し、夏に、8月に何らかリリースする方向に切り替えたいと思ってます。

昨年から音沙汰の無いボーンエンジンにはひっそりと力学ボーン機能が追加され、スマートフォンのタッチ機能と連携してあちこちたゆんたゆん弄ったりできるようになっていたりします。
※ってゆーか没でもなんでもいいのでスクショを見たいスクショを見せろぃという方はこの記事の追記↓(more»)を開いていただければ幸いです。

そのほかにも、自然な動きに拘った高解像度な2Dアクションゲームの企画なんかも全て規制解除枠で検討しています。(というのもSUFFERERファンボックスでユナが常時後ろを向いていたり、走るとき腕でなんとか胸を隠しているせいで若干不自然感漂う感じだったのが納得いかず、新しいヒロインと世界観とともに、水中、水上を元気に飛び回るとってもアツい作品もあるんですが… f(¬_¬;) )今このタイミングなら、夏までにスケジュールの融通が利きます。

この記事中で書いた作品、どれも個人的にはグッと来てるんですが…今時点では…やっぱりアクションがいいね。まだスクショ撮れないけど。夏は、元気な女の子がいいね。どれか形にしたいと思います。
宜しくお願いします。
 

more»

スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © Foxの開発ブログ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。