FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再浮上準備中

今回作っているものは前回の生贄娘のゲーム開発システムを3D用に拡張し、広大なマップをシームレスに連結して走らせることができるゲームエンジンを採用しています。大規模なものになるので、あまり確定的な情報を開示していけないのですが、今のところ、次の事項は私の強い希望として乗せたい機能と考えています。

・同行している友達全員と走り、泳ぎ、潜れる
BluePortJで初めて仲間と行動が可能になりましたが、あれは非常に限定的なものでした。今回はプレイヤーの判断で同行する仲間を判断し、任意の場所に待機させたり、一緒に行動したりできるようにしたいと考えています。ツイッターでもチラホラ呟いていますが、キャラクターシステムは希望通りのものが完成しつつあります。

・どこでもセーブでき常に目的地がわかる状態にする
地上でも水中でもセーブを可能にし、さらに目的地が常にわかる状態にします。詰み対策も含めよく練り上げる必要がありそうです。セーブについては前の作品の反省点を痛烈に感じた産物です。杭を背負っている今でこそこのシステムの導入に微塵の迷いも感じていません。必ず取り入れたいと思っています。

・オープンワールド的な要素の投入
広い世界を描けるシステムを開発していた時点で何らかこの要素は取り入れたいと考えていました。ミリタリーものではないため、単に一本道ではない程度のものになるかと思いますが、一つの世界に放り出された自由度を設けたいと考えています。それもあって進行中のイベントの目的地が常に表示されるシステムは重要性を秘めてくると感じています。

ゲーム開発ばかりに脳が回転していると、私達にとって特別なものであるUnderwaterでは、例えば、気持ちよく水中を泳ぐ姿以上に海底に体育座りの方が魅力に感じる人も多い、というようなこの独特の感覚が麻痺してることに後になって気付くことがよくあります。特に今回は本来描きたいものを見失わずに進める努力をしつつ、速いタイミングでタイトルとゲームイメージを合わせて公開を目指していきます。今回は文字のみの記事になってしまいましたが、ご期待いただければ幸いです。
Foxからの中間報告でした。
 
再浮上準備中

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © Foxの開発ブログ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。